TEL

Blog記事一覧 > 産後骨盤矯正 > 沖縄 産後骨盤矯正 産後2週間目に腰から下肢に激痛 浦添市在住

院長のひとりごと

沖縄 産後骨盤矯正 産後2週間目に腰から下肢に激痛 浦添市在住

2016.11.01 | Category: 産後骨盤矯正

朝夕だいぶ涼しくなってきました。

おかげで夜もクーラーなしで快適に寝ることができます。

風が流行り始めているので、うがい手洗いをよくして、体調管理に気をつけましょう。

今回の患者様は、マタニティ整体でもいらしてくれた方です。

今回はよくばり産後骨盤矯正を受けに来院しました。

cimg6669

患者様の声

よくばり産後骨盤矯正(DRT)

3400gの初産でしたが、骨盤の歪みが強く

なってしまった為か、産後2週間目に腰から下肢

の激痛で歩けなくなりました。 1回の施術

で苦痛は消失し、その後1週間毎に通って

骨盤の歪みも治して頂きました。治療だけ

でなく、ストレッチやトレーニング方法もご指導

頂き、体型も整ってきています。本当に先生に

出会えた事に感謝しています!!winkheartsmileyheartlaugh

cimg6671

当院からのコメント

出産後すぐに腰から下肢の痛みがでて、歩くことが困難との連絡がありました。

産後骨盤矯正をするのは少し早いで、まずは骨盤を閉じるのではなく、歪みだけを

調整していきました。歪みが大きかったので、歪みを矯正することで、かなり症状が改善されました。

その後、骨盤矯正もして良い状態まで改善することができて本当に良かったです。

これからもストレッチ、トレーニング、そして姿勢に気をつけてくださいね。

 

産後骨盤矯正を始める時期で、私個人の意見ですが、産後2ヶ月位からがお勧めです。

子宮収縮することで安心して開いた骨盤を閉じることができます。

また体力を回復する時間として約2ヶ月、生活することで痩せた筋肉が少しずつ回復してきます。

体力が回復してくることで、体操もしやすくなります。

 

ただ痛みが激しい場合は、2ヶ月以内でも様子を見ながら出来る範囲の矯正をしていきます。

産後骨盤で悩まれている方は是非相談してみてください。

 

当院では交通事故治療・むち打ち治療にも力を入れております。

交通事故での強い衝撃で、むち打ちになると首、背骨の歪みがひどくなり痛みがなかなか改善しません。歪みが残っていると自然治癒力も落ちてしまいます。後々肩こり、頭痛、腰痛などに悩まされたりする可能性があります。当院ではDRTで優しく背骨を調整していきますので根本改善、そして安心して施術を受けられます。

沖縄県で交通事故治療で早期回復を望まれる方、どこの治療院に通うか迷われている方、転院を考えている方は、是非ご相談ください。

 

下記のHPが当院の交通事故専門サイトです

沖縄県交通事故治療、後遺症、むち打ち治療専門サイトhttp://www.okinawa-jiko.com/

 

当院へのアクセス情報

所在地〒901-2101 沖縄県浦添市西原6-1-5-105 Yシャルマン
駐車場4台あり
予約お電話でお願いします
電話番号098-874-8447
休診日土曜日、第一・第三日曜日、祝祭日

駐車場のご案内