TEL

Blog記事一覧 > その他 > 沖縄 膝の痛み痺れで悩んで スポーツ活法

院長のひとりごと

沖縄 膝の痛み痺れで悩んで スポーツ活法

2017.12.15 | Category: その他

12月も半ば突入

今年もあっという間です。

年末は忘年会シーズンで忙しいと思いますが、体調崩さず楽しんでいきましょう。

 

今回の患者様

膝の痛みとシビレで悩んで通院されました。

患者様の声

膝の痛み、痺れ

  右膝の痛みで来院。週2回の治療を

受け、一見関係なさそうな場所の不調が原因の説明

家でのトレーニングも教えていただき今では施術して

いただく度に階段の上り、下りもらくになり、毎回よくなって

いく感じが実感できたので続けることができました。

本当にありがとうございます。

 

当院からのコメント

スポーツ活法で首の歪み、骨盤の歪み、足首のゆがみを矯正し、下肢の筋肉矯正をすることで

症状が改善されてきています。

痛いところが必ずしも原因ではありません。どうやって、どのように動かして症状が出るのかがとても大切です。

当院ではスポーツ活法を主に判断して施術しております。

スポーツ活法は骨格・筋肉の矯正をすることで、体の機能あげ、ご自身がもっておられる自然治癒力をあげていく施術方法です。

普通ケガをすると休ませることが多いです。

でもそれでは筋肉が落ちて、パフォーマンスが下がります。元に戻るには時間がかかってしまいます。

スポーツ活法では基本休ませないでどんどん動いてもらいます。(全部の症状ではありません)

動けるようになるのです。動いてもだいたい大丈夫です。

そうすることで筋肉を落とさないで、治療をしながら早めの復帰が望めます。

 

私もスポーツ活法を取り入れるようになりびっくりしております。そして治療をしながら運動が続けられるので、受けられている患者様からとても喜ばれるようになりました。

 

実際今回フルマラソンに出る患者様で、ケガで練習ができないんじゃないかと悩んでいる方が多くいました。

しかしスポーツ活法で施術する事で、練習を続けながら治療をし、無事完走された方が多くいらっしゃいます。

みなさん練習しながらどんどん改善していくので驚いておりました。

『休まないで本当にいいんだね~。練習できなくなっていたから不安だったよ。参加できなくなるんじゃないかと思っていたけど、参加して完走もできたのでびっくり』

っと                *(全ての症状にあてはまるわけではありません)

私も施術しながら、そのような言葉をもらえてとても嬉しかったです。

これからもより効果が出せるよう頑張っていきます。

当院へのアクセス情報

所在地〒901-2101 沖縄県浦添市西原6-1-5-105 Yシャルマン
駐車場4台あり
予約お電話でお願いします
電話番号098-874-8447
休診日土曜日、第一・第三日曜日、祝祭日

駐車場のご案内