TEL

整骨院・接骨院とは | 浦添 あおば鍼灸整骨院

整骨院・接骨院とは

まず整骨院と接骨院は同じです。また古くから『ほねつぎ』と呼ばれておりました。
整骨院も接骨院も共に国家資格を持った柔道整復師が施術を行う為の施術院です。

鍼灸院も国家資格を持っている方が施術を行っております。
整体院やカイロプラクティック院は、日本では国が認めた国家資格ではなく、民間の資格になります。

整骨院、接骨院で健康保険はどんな時に使えるか?

整骨院や接骨院では負傷原因が明確で『外傷性で急性または亜急性の出血を伴わない』下記のものに健康保険が適用できます。

・捻挫
・打撲
・挫傷(肉離れを含む)
・骨折、脱臼『医師の同意が必要。但し応急処置(初回の施術)の場合は、医師の同意がなくても施術は受けられます。』

慢性の症状は保険適用外です。

*保険適用内の施術は主に電気治療になります。電気治療以外のマッサージや矯正等は、自費料金を頂いている整骨院がほとんどです。

浦添市にあるあおば鍼灸整骨院では、保険適用範囲内の症状でも別途自費料金を頂いております。当院は早い回復を目指し根本療法を目指しての施術を行っており、保険適用内の症状でも矯正や整体等を取り入れておりますので、自費料金を3,000円前後頂いています。

整骨院、接骨院で健康保険が使えないのはどんな時か?

外傷性(ケガ)の負傷でない場合は保険適用ができません。

・負傷原因が労働災害、通勤災害に該当す場合も健康保険は適用できません。
・慢性の肩こり、腰痛、
・筋肉痛
・病気(神経痛、リウマチ、ヘルニア等)からくる痛みやこり
・同じ外傷部位での、整骨院・接骨院と医療機関の治療・施術を平行にうけること

沖縄県でどの整骨院に行こうか悩まれている方は、浦添市にあるあおば鍼灸整骨院にご相談ください。

関連するページ一覧

整骨院・接骨院の選び方