TEL

慰謝料 | 浦添 あおば鍼灸整骨院

Blog記事一覧 > 交通事故治療の記事一覧

慰謝料

2018.10.31 | Category: 交通事故治療

慰謝料について詳しくご説明出来る浦添のあおば鍼灸整骨院

交通事故の加害者は被害者に対して慰謝料を支払うことになるのが一般的です。ただ、ほとんどの方が詳しい情報をご存じ無いかと思いますので、交通事故施術の専門家である浦添のあおば鍼灸整骨院がご説明いたします。

計算の基準について

受け取れる慰謝料の金額というのは、国によって基準が決められており、それを元にして算出されます。自賠責保険の場合には、1人1日あたり4,200円となっており、これに施術期間、もしくは実施術日数をかけた金額となるのです。
「施術期間」とは、施術を開始した日から施術が終了した日までの日数の事で、「実施術日数」というのは、実際に施術を受けた日数のことです。
実際の金額は、「施術期間」もしくは「実施術日数」×2の少ない方に4,200円をかけた金額が慰謝料となります。

当院で施術を受けるメリット

ここで注目していただきたいのが、2種類の施術に関する日数についてです。浦添のあおば鍼灸整骨院は医療機関として認められておりますので、当院にて施術をした場合にはきちんと「実施術日数」×2となるのですが、整体院やマッサージ院などで施術を受けた場合には2倍にはなりません。そのため、浦添のあおば鍼灸整骨院にて施術を受けていただいた方が受け取れる慰謝料は多くなります。

当院へは浦添市以外にも那覇、宜野湾、西原、北谷、与那原、南風原、中城、北中城など近隣方によくご来院いただいております。

労災保険

2018.10.31 | Category: 交通事故治療

労災指定医療機関に認定されている浦添のあおば鍼灸整骨院

労災保険の対象となるのは、勤務中や通勤中に負ってしまった怪我に対して施術をする場合です。浦添のあおば鍼灸整骨院では、保険を使用する際のお手続きのサポートやご不明点についてのご相談なども承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

認定されている医療機関

労災保険を使って施術が出来るのは、厚生労働省労働基準局から労災指定医療機関としての認定を受けている医療機関のみです。浦添のあおば鍼灸整骨院は、その認定を受けておりますので、整形外科など病院と同様、保険施術が可能となっております。
経験や知識を豊富に持っている専門家が対応させていただきますので、症状の内容を問わず怪我をされてしまった場合にはお早めにご来院ください。

気になる施術費について

労災保険が適用になりますと、お客様ご自身が施術費を支払う必要は御座いません。全て保険から支払われますので、金銭面を気にすることなく専門施術を受けていただけます。
軽い怪我だから大丈夫だろうとご自身で判断されてしまう方も多いのですが、結局症状の悪化を招く結果になってしまいます。早めの施術が早期回復へのいちばんの近道となります。

当院へは浦添市以外にも那覇、宜野湾、西原、北谷、与那原、南風原、中城、北中城など近隣方によくご来院いただいております。

後遺症

2018.10.31 | Category: 交通事故治療

後遺症

後遺症を残さないためには浦添のあおば鍼灸整骨院で早期施術

交通事故に遭ってしまったけれども、幸い大きな怪我も無かったので一安心していたところ、数日~数週間経過してから急に身体に強い痛みがあらわれてきた…ということも少なくありません。
こうした怪我の後遺症というのはきちんと施術をしていきませんといつまでも残ってしまうことも御座います。

見過ごしてしまいやすい怪我

交通事故の怪我の中でも特に後遺症に気を付けていただきたいのがむち打ち症という怪我です。これは見た目でもレントゲンやMRIなどの検査でも特に異常が見つけられないために、自覚症状が無ければ見過ごしてしまいやすいのです。
しばらくしてから首の痛みやダルさ、手足の痺れ、頭痛やめまい・吐き気、全身の倦怠感などさまざまな症状が出てくることがあります。症状が後から出てくるという特徴を持つ怪我ですので、自覚症状が無くても浦添のあおば鍼灸整骨院へご来院ください。

早めの施術が大切です

後遺症を素早く取り除き残さないためには、浦添のあおば鍼灸整骨院にて早めの専門施術を受けることが大切です。施術が遅れればそれだけ改善に至るまでの時期も遅れてしまいますし、治りづらい症状になってしまうのです。

当院へは浦添市以外にも那覇、宜野湾、西原、北谷、与那原、南風原、中城、北中城など近隣方によくご来院いただいております。

むち打ち

2018.10.31 | Category: 交通事故治療

むち打ち施術を得意とする浦添のあおば鍼灸整骨院

交通事故の衝撃というのはとても大きく、自動車の車体には対して損傷が無かったとしても身体には大きな衝撃がかかっているのです。ふいの衝撃で首がむちのようにしなって頸椎を捻挫したり、靭帯や筋肉を損傷してしまう怪我をむち打ち症と言います。

きちんと施術をしないと後遺症が残ることも…

むち打ち症というと、首にコルセットを巻いて固定していれば自然と良くなるものだと思われている方も多いかも知れません。しかし、それだけでは不十分なケースも多く、痛みが治まったと思って安心していると突然つらい後遺症が出てくることも御座います。
衝撃によってズレてしまった骨格を元に戻してあげたり、損傷した部位は最後まで修復してあげないといけないのです。浦添のあおば鍼灸整骨院ではむち打ち症に特化した専門施術をおこなっております。

症状に合わせた適切な施術

症状は人によってさまざまです。強い痛み、手足の痺れ、頭痛やめまい、吐き気…どのような症状が起こっているのか、程度や原因をきちんと確認させていただき施術に入ります。
そのため、お客様ごとに必要な施術は異なり、オーダーメイド施術が出来るというのが浦添のあおば鍼灸整骨院のむち打ち施術の特徴でもあります。また那覇・宜野湾・西原・与那原・南風原・北中・北中城・北谷・佐敷など近隣の方が来院しております。

手書きアンケート

クリックでメッセージを拡大表示いたします。

自賠責

2018.10.31 | Category: 交通事故治療

浦添市のあおば鍼灸整骨院にて自賠責保険を使う際の流れ

交通事故によって怪我をしてしまった場合、浦添市のあおば鍼灸整骨院では自賠責保険を使って施術を受けていただくことが出来ます。その際の注意点が御座いますので、ご確認ください。

必ず警察へ届け出をしましょう

浦添・宜野湾・那覇のあおば鍼灸整骨院にて自賠責保険を使用する場合には、警察が発行する「事故証明書」と病院が発行する「診断証明書」が必要になります。
たとえば軽い事故だったからといって、警察には連絡をせずその場で示談をしてしまったという場合には、後から痛みが出てきても保険を使うことが出来なくなってしまいます。どのような事故であっても必ず警察へ届け出をするということは頭に入れておいてください。

保険会社とのやり取りはお任せください

保険会社に対して、浦添市のあおば鍼灸整骨院にて施術を受けるということを伝える必要が御座いますが、その後の面倒なお手続きなどにつきましてはすべて当院がサポートいたします。施術を受ける場所を決めるのは自賠責の保険会社ではなくお客様ご自身ですので、何処で施術を受けないといけないという決まりは御座いません。施術費の自己負担無しですので、専門的な交通事故施術を受けることをオススメいたします。当院は浦添市以外に那覇、宜野湾、西原、北谷、与那原、南風原、中城、北中城など近隣方がよくいらしております。